読み込み中...

Loading...

Minecraft Java Edition向けのRPGサーバーを運営しています。

AETHERNOTE公式ガイド | 処罰異議申し立てについて

異議申し立てについて


AETHERNOTEでは受けた処罰に対して処罰から60日以内に限り1度のみ異議申し立てを行うことが出来ます。
行われた処罰異議は以下の場合に審議され、正当でない処罰である場合のみ受理されます。

  • 処罰が根拠なしに行われている場合
  • 事実と異なる処罰が行われた場合

また、以下の場合処罰異議は即時棄却されます

  • 処罰に至った行為が明らかに利用規約違反であると判断された場合
  • 使用許可Mod以外のModを使用して処罰された場合
  • アカウント購入者以外の者がプレイ中に処罰を受けた場合
  • 度重なる悪質な行為により処罰を受けた場合

 異議申し立ては以下の方法でのみ受け付けます。

異議申し立ての行い方

異議申し立てをするにはDiscordを使用する必要があります。Discordアカウントを持っていない場合は名前を入力するだけで一時的に利用できるゲストアカウントを使用してください。
また、申し立ての際不明な点があれば[email protected]までご連絡ください。

既にDiscordアカウントをお持ちの方は2,3,4を飛ばして下さい。

ゲストアカウントの作り方

  1. こちらにアクセスします。
  2. ピンクの枠で囲った部分にある入力欄に適当なニックネーム(MCID推奨)を入力します


  3. ピンクの枠で囲った中にある白色の四角をクリックして指示に従います


  4. ピンクの枠で囲った部分をクリックしてアカウントの作成をスキップします


  5. 右のリストの一番上にある白いアイコン(青色のアイコンのBotでも申し立てが可能です。また、どちらのBotもオフラインの場合、黒色のアイコンのBotを使用して下さい)のBOTをクリックします。


  6. 出てきたダイアログの入力欄に #appeal <申立をする処罰ID> <認証コード> を入力します。処罰IDと認証コードは処罰を受けた状態でAETHERNOTEにログインすると表示されます。通常処罰IDは10桁か8桁の大文字英数字で認証コードは10桁の大文字英数字です。
    (例: #appeal 12345ABCDE 67890FABCD )


  7. スタッフからの応答を待ちます