Minecraft Java Edition向けのRPGサーバーを運営しています。

Loading...

直近の開発状況について 2020.07

最終更新: 2020/7/31 1:05

AETHERNOTE Founderのta3です。

 前回ベータテストからかなり長い(約2年)ブランクが空いていますが、開発は地道に進んでいます。今年2月~4月ごろは武器関連の制作を、5月以降は敵モンスター関連の制作を行っています。まだ具体的にどんな武器やモンスターが出来ているかをお見せするのはNDAや他のタスクの進捗上厳しいのですが、今年中には何かしらの形で公開出来ればと考えています。

 サーバーの公開についてのお話もしておきます。AETHERNOTEのシステム面はごく一部を除いて独自で制作を行っている為、既存のプラグインを活用したサーバーと比べ開発期間が長期になっています。4年かけて基盤の構築や技術検証を行ってきた為残されたタスクはかなり減ってはいるものの小規模なRPGサーバーであれば2,3個完成する量のタスクが残っている為、サーバー公開までにはまだまだ時間を要するのが現状です。ただし、ベータテストはそう遠くないうちに実施したい(武器/モンスター周りがある程度完成し次第?)と考えているので今しばらくお待ちいただければと思います。

 最後に開発スタッフの募集についてです。建築班の人手がかなり不足しており、ダンジョン班が実質ワンマン運転になっています。我こそはという方はこちらからエントリーしてもらえればと思います。恐らくダンジョン班も喜びます。AETHERNOTEでは以前から非公式フォーラム及びMinecraft Japan Forum上でスタッフの公募を行ってきました。今はどちらの募集トピックも消えているのですが、募集自体はこちらで継続して行っています。

 というわけで、直近の開発状況とそれに関するお話は以上です。今回初めてNewsroomで生存報告をしてみましたがどうでしたか? 恐らく来月もこんな感じで生存報告をNewsroomに投稿すると思うのでそれまでに頑張って進捗を出そうと思います...

それでは!!

 

戻る